厚岸ニューボーンファンデーション2

厚岸蒸留所

世界的にも評価され、日増しに知名度も高まっている「厚岸蒸留所」
今回は昨年8月に発売された「厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 2」を紹介いたします。

来るべき正式商品化の時期に先立ち、ウィスキー愛好家の方々へ『厚岸蒸留所の現在』を伝えるNEW BORNシリーズは、全4弾を予定しており、2018年に既に第1弾、第2弾まで発売されました。
今年、2019年に第3弾、第4弾が発売されることとなっています。

  • 厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 1バーボン樽ノンピート(2018/2/27発売)
  • 厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 2バーボン樽ピーテッド(2018/8/28発売)
  • 厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 3ミズナラ(2019/3/5発売予定)
  • 厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 4ブレンデッド(2019/8/XX発売予定)

今回紹介する第二弾は、将来的に厚岸蒸留所のハウススタイルとなる「ピーテッド」です。

1.メーカー

堅展実業株式会社

2.蒸留所

厚岸蒸留所
(2016年操業開始)

アイラモルトのようなウィスキーを目指す北海道で2番目のウィスキー蒸留所

「スコットランドの伝統的な製法で、アイラモルトのようなウイスキーを造りたい」という強い想いで2016年に開業した厚岸蒸留所。設備はスコットランドのフォーサイス社製のものを導入。
アイラ島のウイスキー造りと同様、泥炭(ピート)層を通った水を仕込み水に用い、冷涼で湿潤、そして海風が当たる場所「厚岸」で日々、熟成が進んでいます。

〒088-1124 北海道厚岸郡厚岸町宮園4丁目109-2
堅展実業株式会社 厚岸蒸溜所
※蒸溜所見学は「厚岸味覚ターミナルコンキリエ」が主催しています。
詳しくはこちらのページをご覧ください
http://www.conchiglie.net/tour/whiskey/

3.商品名

厚岸ニューボーンファンデーション2
Akkeshi Newborn Foundations2

4.特徴

バーボン樽で8~17ヶ月熟成したピーテッドモルト原酒のみをバッティング。

カスクストレングスに近い、アルコール度数58%で瓶詰めされたへビリーピーテッド原酒のみをバッティングしたスピリッツ。

樋田社長が以前、メディアの取材に対して「アードベッグ17年に感動してウィスキー造りを決意した」とおっしゃっていました。
つまり、厚岸蒸留所が目指すのはスコットランドのアイラモルトのような、スモーキーなピーテッドモルトなのです。スモーキーなピーテッドモルトは、ウィスキーの製造工程の中の大麦麦芽(モルト)を乾燥させる段階で、熱源として泥炭(ピート)を燃料として燃やします
この泥炭はどこでも採れるわけではなくスコットランドのような「気温が低い湿地帯」で良く採れるのですが、実は北海道厚岸も気候似ている為、泥炭が良く採取できると言われています。

さて、この厚岸NEW BORN FOUNDATIONS 2を実際に試飲した感想ですが、
香りは、ニューボーンという熟成の若さは感じるものの、舌に乗せた瞬間に品質の高さが伝わってきます。雑味が無く良い意味でクリアで、しっかりとしたへビリーピートのスモークが感じられます。
暫く置いておくと徐々に香りが開いてきます。ニューボーンにしてここまで味わい深いのは他にないのではないでしょうか。

メーカーHPに掲載のテイスティングノートは以下です。

香り:ピーティ、シトラス、ビターチョコレート、 バニラ様の甘い香り、僅かにソルティ
味わい:シュガー、ハニー様の甘みに、レモンの酸味が重なる
余韻:ブラックペッパー、カカオ様のビターさ、僅かなソルティ感にチョコレート様の甘さ
タイプ:シングルモルト
原材料:ピーテッドモルト(フェノール値:50ppm)
アルコール分:58%

5.受賞歴

現時点では受賞歴はありません。

6.価格

小売価格:4,000円(税込:4,320円)
容量:200ml

販売数が限定であり、殆どの小売店で即完売。店頭に並んでいたのかも定かではありません。

楽天やamazonなでの通販サイトでの販売状況を調べてみたところ、7,500円~12,000円程の価格で販売されており、既に定価の2~3倍程のプレミア付きとなっていました。(2019年1月22日時点)

流通数が少ないという希少価値と、まだ開業して2年足らずにも拘わらず、商品のクオリティがかなり高いこと。そして、厚岸蒸留所の将来のハウススタイルになるピーテッドへのこだわりが既に評価され認められた事によるものと思います。

7.まとめ

厚岸蒸留所は、原材料の品質、品質管理や衛生管理等に最善の注意を払いながら行っており、日々原酒のクオリティが高まっていると樋田社長が仰っていました。
将来的には北海道の泥炭(ピート)を使用してハウススタイルのピーテッドモルトウィスキーを作っていきたいとも話されていました。
厚岸蒸留所が様々な樽で作る、様々な味わいを楽しませてくれるニューボーンシリーズは、ウィスキー愛好家にとっても夢を感じ、今後の期待も高まってきます。
この後、New Bornシリーズの第三弾、第四弾が発売予定となっておりますので、引き続き楽しませて頂きましょう!!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Language

アクセスランキング

  1. 1

    【2021年3月30日数量限定発売】白州ピーテッドモルト2021(サントリースピリッツ)

  2. 2

    【2021年2月28日発売】厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水(堅展実業・厚岸蒸留所)

  3. 3

    【2021年3月30日より数量限定再発売】白州12年(サントリースピリッツ)

  4. 4

    【2021年5月25日数量限定発売】山崎 LIMITED EDITION 2021(サントリースピリッツ)

  5. 5

    【2021年4月発売】北海道/厚岸町限定ブレンデッドウイスキー(堅展実業・厚岸蒸留所)

新着記事 おすすめ記事 クラフト蒸留所
  1. 【抽選販売開始2021年4月12日~5月6日】響 BLOSSOM HARMONY 2021(500本限定)

  2. 【抽選販売開始2021年4月12日~5月6日】山崎 LIMITED EDITION 2021(500本限定)

  3. 【2021年5月発売】厚岸シングルモルトジャパニーズウイスキー 芒種(堅展実業・厚岸蒸留所)

  4. 【レビュー】富士山麓18年 ブレンデッド スモールバッチ2018

  5. 【レビュー】シングルモルト余市ピーティ&ソルティ(蒸留所限定)

  1. ガイアフロー静岡蒸溜所より新商品、シングルモルト「プロローグK」が発売(2020年12月19日)

  2. 「ウイスキペディアSP 日本最東端・厚岸蒸溜所の挑戦」がBSフジHPで<2021/12/11まで配信中>

  1. ガイアフロー静岡蒸留所 プライベートカスク2021を販売中

  2. 【2021年2月28日発売】厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水(堅展実業・厚岸蒸留所)

  3. 宮下酒造「シングルモルトウイスキー岡山 トリプルカスク」が抽選販売受付中

  4. ガイアフロー静岡蒸溜所より新商品、シングルモルト「プロローグK」が発売(2020年12月19日)

  5. 軽井沢蒸留酒製造㈱が長野県小諸市に「小諸蒸留所」建設を発表。2020年完成予定。

当サイト運営「BAR新海」のご案内

TOP