【初心者も楽しめるYoutube動画 #4】シングルモルトウイスキー 三郎丸ⅠTHE MAGICIAN

「ジャパニーズウイスキーディクショナリー」のYoutube動画配信、第4弾!
今回は、北陸唯一のウイスキー蒸溜所で若津酒造が運営する「三郎丸蒸溜所」より 「シングルモルトジャパニーズウイスキー 三郎丸Ⅰ(ファースト) THE MAGICIAN」を紹介させて頂きます。

1.初心者の方へのきっかけに

今まで「BAR(バー)」と言う場所と「ジャパニーズウイスキー」と言うものに関心はあったけど、なかなか近づきがたかった、という方々にも興味を持ってもらえるようなウイスキーの紹介をコンセプトとして制作しました。

 

ジャパニーズウイスキーに詳しい愛好家の方々だけでなく、ウイスキーのこと、ジャパニーズウイスキーの事を0(ゼロ)から勉強していきたいという初心者の方へも、BARへ行くきっかけだったり、もっとジャパニーズウイスキーを知りたいというきっかけになり、一人でも多くの方に興味を持って頂けると幸いです。

2.動画配信#4 「シングルモルトウイスキー 三郎丸ⅠTHE MAGICIAN」

さて、今回の第4弾は、北陸唯一のウイスキー蒸溜所で若津酒造が運営する「三郎丸蒸溜所」より 「シングルモルトジャパニーズウイスキー 三郎丸Ⅰ(ファースト) THE MAGICIAN」を紹介させて頂きます。

 

1952年創業の北陸で唯一の蒸留所。
三郎丸蒸留所を運営する若鶴酒造㈱は、1862年に富山県砺波郡三郎丸村で清酒製造を始めた、北陸では非常に歴史のある酒造。

第二次世界大戦の終結後、行きづまった局面を打開すべく、独自に蒸留酒製造の研究を行い、1952年にウイスキー製造免許を取得。1953年から「サンシャインウイスキー」を富山県内で販売をはじめる。

 

2016年、クラウドファンディングにより多くの方々の支援を受け、老朽化した蒸溜所を改修。
2019年、老子製作所と世界初の鋳造製のポットスチル「ZEMON(ゼモン)」を開発。
操業当初からスモーキーなウイスキーにこだわり、へビリーピーテッド麦芽のみを使用したこだわりは今も受け継ぐ。

 

実際に蒸留所を訪問した時のお話も交えつつ、ウイスキー作りの特徴や、三郎丸Ⅰ(ファースト)の味や、香り、三郎丸蒸溜所の魅力に迫ります。

 

 

// 動画の目次(タイムテーブル)//

0:09 前回のおさらい(シングルモルト津貫2022エディション)
0:36 三郎丸蒸溜所の場所や道のり
1:36 蒸溜所見学の見どころ、会社情報
3:50 三郎丸の由来
5:15 テイスティング、三郎丸Ⅰと0の比較
8:50 ポットスチル「ZEMON」の特徴
10:36 「ZEMON」の新型が新たな蒸溜所に導入!?
11:33 T&T TOYAM
13:29 ボトルの値段とBAR新海での提供価格
14:35 次回予告とオフショット

 

ご視聴頂きました方はいかがでしたでしょうか?

少しでも興味を持って頂きましたら、是非チャンネル登録をお願いいたします。

3.三郎丸蒸溜所に関するの他の情報

「若鶴酒造」や「三郎丸蒸留所」に少しでも興味を持っていただきましたら、他の情報も是非ご覧ください。

3-1.三郎丸蒸留所の詳しい情報

3-2.三郎丸蒸溜に関するニュース

その他のニュースを見る

3-3.三郎丸蒸留所のウイスキーレビュー

その他のレビューを見る

Check Also

【Youtube動画 #5】シングルモルトジャパニーズウイスキー桜尾&戸河内 1st Release CASK STRENGTH

Youtube動画配信、第5弾!広島市からやや西側、瀬戸内海の海沿い。厳島神社で有名な宮島のすぐ近くに位置する「桜尾蒸留所」より 「シングルモルトジャパニーズウイスキー桜尾&戸河内 1st Release CASK STRENGTH」を紹介。