"立冬"

ウィスキーレビュー

【レビュー】厚岸ブレンデッドウイスキー大寒(だいかん)

モルトの配合はキーモルト(ミズナラ樽)を中心にバーボン樽はやや控えめに、シェリー樽とワイン樽で甘みと華やかさをプラスした味わいに。
発売情報

【2022年2月下旬発売】厚岸ブレンデッドウイスキー大寒(堅展実業・厚岸蒸溜所)

堅展実業株式会社 厚岸蒸溜所 Facebookページより、2022年2月下旬に新商品の発売が発表されました。 『厚岸ブレンデッドウイスキー大寒』 厚岸ウイスキー「二十四節気シリーズ」の第六弾となります。 二十四節気とは一年を24等分して季節...
ニュース

【2022年4月1日】サントリーウイスキー値上げ

2022年4月1日にサントリースピリッツは、施設の増設等を理由に一部商品の値上げを発表。対象商品の一覧や値上げ前、値上げ後の価格を記載。また、値上げすることで今後起こりうるメリット、デメリットについて考察し、まとめてみました。

1.北海道の蒸留所(原本)

1. 北海道地方 1-1. ニッカウヰスキー 余市蒸溜所 日本のウイスキーの父と呼ばれるニッカウヰスキー創業者「竹鶴政孝」が自身のウイスキーづくりの理想郷を求め、1936年に操業開始した蒸留所。 竹鶴政孝は、スコットランドに似た冷涼で湿潤な...
ウィスキーレビュー

【レビュー】厚岸ブレンデッドウイスキー処暑(しょしょ)

熟成年数4年の原酒をメインに使用。原酒の構成はバーボン樽原酒主体でシェリー樽、ワイン樽原酒にて調整。複雑さと深みを増した熟成感。
ウィスキーレビュー

【レビュー】響ジャパニーズハーモニー

日本の四季、日本人の感性、日本の匠の技でつくられたウィスキーという響のコンセプトを体現した製品で、ハイボールなど様々な飲み方で愉しめる、柔らかくも奥深い味わい。サントリーのウィスキーづくりの歴史のなかで培ってきた多彩な原酒と匠の技でつくりあげられたこだわりの逸品です。