ニッカウヰスキー

スポンサーリンク
ニュース

【2024年版】バレンタインの贈り物におすすめウイスキーチョコレート5選

バレンタインプレゼントのご参考に、コーヒー紅茶、お酒のあてにも。今回はジャパニーズウイスキーを使用したおすすめウイスキーチョコレートを紹介。
ニュース

World Whiskies Awards 2024(ワールドウイスキーアワード2024) 日本予選の結果発表と受賞商品一覧

ワールドウイスキーアワード2024のカテゴリウィナー(日本予選)の結果が発表。日本全国のウイスキー蒸溜所から多数のウイスキーが出品され、カテゴリ毎にたくさんの製品がタイトルを受賞。ジャパニーズウイスキーの受賞商品一覧を一挙紹介。
ニュース

【2024/2/19~21開催】ワールドウイスキーフォーラムチケット発売開始

World Whisky Forum(以下、WWF)とは、18ヶ月に1度開催されるウイスキー界のビッグイベント。 小規模の生産者から大手企業まで、ウイスキー生産に携わる方なら誰でも参加可能。 ウイスキーやビジネスに関する知識や技術、ウイスキー業界全体の取り組みを情報交換しあうイベントです。会場では、レアウイスキーのテイスティングなども。
スポンサーリンク
ニュース

世界で最も称賛されるウイスキー2023年版、「山崎」が2位、その他「ニッカ」「響」「秩父」「白州」がランクイン。DRINKS INTERNATIONAL

ドリンクス・インターナショナル(Drinks International)が毎年発表する「World's Most Admired Whisky2023(世界で最も賞賛されるウイスキー)」が、2023年10月31日に発表。「山崎」が2位、「ニッカ」「響」「秩父」「白州」もトップ50にランクイン。
ニュース

インターナショナルスピリッツチャレンジ2023で「山崎25年」「響30年」が快挙。その他GOLD以上受賞品一挙紹介。

世界的な酒類コンペティション「ISC」でサントリーの「山崎25年」が全部門での最高賞「シュプリーム チャンピオン スピリット」を初受賞の快挙。その他ジャパニーズウイスキー多数受賞。ゴールド以上の受賞商品を一挙紹介。
動画配信

【YouTube動画#13】竹鶴17年ピュアモルトとニッカウヰスキー【竹鶴17年の特徴、ニッカの歴史、蒸溜所情報、味、香り、お値段】

ジャパニーズウイスキー100周年を語る上で欠かせない人物「竹鶴政孝」はサントリーの鳥井信治郎と共に日本のウイスキー蒸溜所第一号である「山崎蒸溜所」を作った偉人。そんなニッカウヰスキーの創業者の名を関した「竹鶴17年」の味、香り、魅力、ニッカウヰスキーの歴史にも迫っていきます。
おすすめウィスキー

【2023年版】父の日に贈るべきジャパニーズウイスキー10選

昔から長く愛されている定番のジャパニーズウイスキーから、最近発売されたばかりの注目の商品まで、2023年の父の日の贈り物として相応しい正統派ジャパニーズウイスキーを紹介します。
ウィスキーレビュー

【レビュー】ニッカ ザ・グレーン

「ニッカ ザ・グレーン」は、2023年3月28日発売、13,200円(税込)。2021年から展開する“NIKKA DISCOVERYシリーズ”の第3弾商品としてリリース。ニッカウヰスキーが保有する“グレーンウイスキーの多様性”に着目し開発されたウイスキー。
ウィスキー蒸留所

余市蒸溜所(ニッカウヰスキー)|蒸留所詳細情報

日本で2番目に開設されたウイスキー蒸溜所「ニッカウヰスキー 余市蒸溜所」竹鶴正孝は、鳥井信治郎と共に「山崎蒸溜所」を開設後、スコットランドで学んだウイスキーづくりを一切の妥協なく再現するため、スコットランドに似た気候と自然環境を求め、たどり着いたのが北の大地「余市」だった。今もなお続く、石炭直火加熱による蒸留は、現在スコットランドでも珍しい。
発売情報

【2023年3月28日発売】ニッカ ザ・グレーン

ニッカウヰスキーが保有する“グレーンウイスキーの多様性”に着目。宮城峡蒸溜所のカフェ式連続式蒸溜機でつくられたカフェグレーンが基軸。
スポンサーリンク