【12月8日17時まで!】静岡プライベートカスク

静岡蒸溜所のプライベートカスク2022の12月分の抽選がスタートしています。

2022年のプライベートカスクの抽選は、2021年7月から2022年6月の間で、毎月1週間程度の受付期間が設けてあります。惜しくも外れてしまっても、また次の月に再度応募できるので、チャンスはかなり多いのでは!?

詳細、応募は↓こちら↓から!

ガイアフロー公式HP

当選した際は、素敵な特典も盛りだくさん。当選を夢見て応募されてはいかがでしょうか?

詳細情報

プライベートカスク2022では、原材料の種類を1.英国産ピーテッド麦芽か、2.日本国内産ノンピート麦芽(静岡産ではない)の2種類から、1回目の初留に使用する蒸留機が1.スコットランド製の薪の直火蒸留機(W)2.軽井沢蒸留所から移設された蒸留機(K)から選択する事ができます。ライベートカスク2022は、原則として蒸留から樽詰めは、2022年度中に行われます。

画像出展:プライベートカスク2022-静岡蒸溜所|Shizuoka Distillery

気になるカスクオーナー特典ですが、ご自身の名前が刻印されたオーナーズバッジや、蒸留所見学ツアーが無料になるなど、とてもうれしい特典がたくさん。

Japanese Whisky Dictionaryでも過去に「静岡プライベートカスク」についてご紹介しておりますので、さらに詳しい記事はこちらも是非、ご覧ください。

 

7月、8月の抽選では、約10倍の倍率だったそうです。

しかし、あと7回もチャンスがあれば、なんとなく当選しそうな予感がしますね!

2017年樽詰め、2021年ボトリングの「静岡プライベートボトル」は、ウイスキーファンからはかなりの評価を得ていました。それを聞くと、今回のプライベートカスクも自然と期待が高まります。自分だけのウイスキーの夢を是非、追ってみませんか!?

まだ買える。シングルモルト静岡

2.軽井沢蒸留所から移設された蒸留機(K)と、スコットランド製の薪の直火蒸留機(W)とで作られたシングルモルト

スコットランド製の薪の直火蒸留機(W)で作られたシングルモルト

軽井沢蒸留所から移設された蒸留機(K)で作られたシングルモルト

Check Also

飛騨高山蒸溜所、クラウドファンディング開始

岐阜 …