【レビュー】シングルモルト三郎丸0 THE FOOL

2017年、クラウドファンディングにより蘇った三郎丸蒸留所

この「三郎丸0 THE FOOL」の原酒仕込み時は現在使用されている三宅製作所製マッシュタンや鋳造製ポッドスチル「ZEMON」導入前の設備で、半世紀以上前に製作したマッシュタンと30年前の蒸留器を改造したものを使用して造られました。

 

ラベルのデザインはタロットカード(大アルカナ22枚と小アルカナ56枚で構成)がモチーフになっており、大アルカナ22枚の0番「愚者(THE FOOL)」を“ゼロからの出発を図った”という意味合いで今回のラベルに採用。​

1.メーカー

若鶴酒造株式会社

設立1862年
本社所在地〒939-1308 富山県砺波市三郎丸208
所有蒸留所三郎丸蒸留所

2.蒸留所

三郎丸蒸留所

所在地〒939-1308 富山県砺波市三郎丸208
操業開始1953年(2016年改修)

1952年創業の北陸で唯一の蒸留所。
戦後の米不足のなか1952年にウイスキー製造免許を取得。以来、冬は日本酒を仕込み夏の間のみウイスキーを蒸留。年間200仕込み。今後は300仕込みを計画中。
操業当初からスモーキーなウイスキーにこだわりアイラピーテッド麦芽と最近では富山県産ピーテッド麦芽で仕込んでいます。 自然の風味を生かすため、冷却濾過や着色は一切していないのが特徴です。

2018年、三宅製作所の最新のマッシュタンを導入。
2019年、地元企業の老子(おいご)製作所と協業して鋳造製のポッドスチル「ZEMON(ゼモン)」を開発。
2020年、木桶の発酵槽を1基導入。

他の蒸留所との大きな違いは世界初の鋳造製のポッドスチル「ZEMON(ゼモン)」を採用。
大きな特徴は3つ。
①鋳物工法により型による成形が可能になり短納期での製造が可能。また、低コストで十分な肉厚をもたせることができ、本体の高寿命化を期待できます。
②鋳造による自由な造形により様々な酒質を実現。また、パーツごとのユニット化により消耗した部品のみの交換や機能の拡張に対応します。
③銅が約90%、錫が約8%含まれる銅錫合金によりつくられています。錫は銅の約3倍の価格で取引される高級な金属です。
錫は古来より酒の味をまろやかにするといわれており、酒器や焼酎の冷却器に用いられてきました。ZEMONは銅と錫の2つの効果により高品質な蒸留酒の製造に貢献します。
引用:若鶴酒造公式HP

三郎丸蒸留所の情報はこちら↓もご覧ください。

3.商品名と写真

シングルモルト三郎丸0 THE FOOL
Single Malt Saburomaru Zero The Fool

4.特徴

画像出展:三郎丸蒸留所 改修後初 シングルモルトウイスキー「三郎丸0 THE FOOL」を発売します。|若鶴酒造

50PPM、ヘビリーピーテッド
香りから味わいまでしっかり主張してくるピート。途中で旨みを感じながらも口に含んだ瞬間から余韻に至るまでピートを感じ続けます。最初はややアルコール感があり暴れる感じですが時間が経つと少し穏やかになり、バーボン樽のウッディ―さとバニラが顔を出します。最後は程良いピート香が残り鼻を抜けていきます。
※2,000本限定販売

4-1.テイスティングノート

香り土っぽいピート香、バーボン樽由来のウッディさとバニラ香、バタークッキー
味わいミディアムボディ、土っぽさを伴うピート、バニラ、ミント
余韻樽のウッディさとピートが穏やかに続く。

4-2.商品スペック

アルコール度数48%
酒別シングルモルトジャパニーズウイスキー
樽種バーボン樽
内容量700ml
販売本数2,000本限定
希望小売価格9,460円(税込)
発売日2020年11月12日

5.受賞歴

現時点での受賞歴はありません。

6.価格

6-1.メーカー希望小売価格

商品名シングルモルト三郎丸0 THE FOOL
容量700ml
希望小売価格9,460円(税込)

6-2.メルカリでの転売価格

メルカリでの転売価格は、35,000円~40,000円前後となっています。(※2021/12/28時点)

6-3.ヤフーオークション落札価格

ヤフーオークションでの落札価格は、最安30,800円、最高60,000円、平均39,572円 (※2021/12/28時点より過去180日間の統計情報)

6-4.楽天、ヤフーショッピング、Amazon

現在通販サイトでの販売は無いようです。(※2021/12/28時点)

6-5.BAR新海での提供価格

当サイトが運営する「BAR新海」では、1杯、45ml:2,970円 30ml:1,980円、15ml:990円 などの少量でも提供しております。

7.まとめ

三郎丸0の50ppmと三郎丸1の53ppmを飲み比べると、ピートを強く感じる(はっきり感じる)のは三郎丸0。三郎丸1はクリアで洗練されたかのようなフルーツの甘さと乳酸系のコクがしっかりと前に出てくるので、口に含んだ瞬間は「甘い」と感じます。余韻には甘さを追い抜いてピートが主張してきて、甘さとピートがうまく仕上がっているなという感じです。

それに比べて三郎丸0は甘さは弱めなので、ピートと麦芽の旨みがメインに感じます。若干ですがミントのような爽やかさも感じます。これはこれでハマりそうな人がいそうだなという味わいです。

 

年々酒質が良くなっているという三郎丸蒸留所。
来年リリースされるであろうシングルモルト三郎丸はいよいよ鋳造製ポッドスチル「ZEMON」で蒸留した原酒です。どのような味わいに仕上がってくるのか楽しみですね。

その他、三郎丸蒸留所のブレンダー&マネージャーの稲垣氏は「T&T TOYAMA」というボトラーズ事業をシングルモルト通販モルトヤマの下野氏とともに開始。世界初のジャパニーズウイスキーのボトラーズ事業ということで大変注目されております。
蒸留所見学の際にお話しをお伺いしましたが、とても活動的な方でモノ造りへの強い思いを感じる方でした。次はなにを仕掛けてくるのか楽しみです。

「三郎丸蒸留所」に関するその他の記事も是非ご覧ください。

最後に:ジャパニーズウイスキーのおすすめ書籍

世界的なトレンドを巻き起こしている「ジャパニーズウイスキー」の事をもっと知りたい、もっと勉強したいという方は、是非こちらの書籍をおすすめいたします。

(1).Whisky Galore(ウイスキーガロア)Vol.34 2022年10月号

ウイスキー文化研究所が出版するウイスキーガロアの2022年10月号は、『日本の蒸留酒づくり最前線』世界のウイスキー市場がますます拡大を続ける中、ジンやラム、そして焼酎・泡盛にも世界が注目。今回はジャパニーズウイスキーのクラフト蒸留所、そして黒糖、泡盛、ラムの蒸留所など合計10ヵ所を紹介。SETOUCHI DISTILLERY、馬追蒸溜所は今回初公開。

created by Rinker
ウイスキーガロア
¥1,320 (2022/10/02 15:15:13時点 Amazon調べ-詳細)

(2).ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウイスキー

世界的にも有名なウイスキー評論家で、ウイスキー文化研究所代表 土屋守先生の著書「ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウイスキー」です。
ウイスキーの基礎知識、日本へのウイスキーの伝来、ジャパニーズウイスキーの誕生、広告戦略とジャパニーズウイスキーの盛隆、そして、現在のクラフト蒸留所の勃興まで。日本のウイスキーの事が非常にわかりやすくまとめられた一冊。

(3).ウイスキーと私(竹鶴政孝)

日本でのウイスキー醸造に人生を捧げた、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝。ただひたすらにウイスキーを愛した男が自らを語った自伝の改訂復刻版。若き日、単身スコットランドに留学し、幾多の苦難を乗り越えてジャパニーズ・ウイスキーを完成させるまでの日々や、伴侶となるリタのことなどが鮮やかに描かれる。

(4).新世代蒸留所からの挑戦状

2019年発売。世界に空前のウイスキーブームが到来しているいま、クラフト蒸留所の経営者たちは何を考え、どんな想いでウイスキー造りに挑んだのか。日本でクラフト蒸留所が誕生するきっかけを作った、イチローズ・モルトで有名なベンチャーウイスキーの肥土伊知郎氏をはじめとする、13人のクラフト蒸留所の経営者たちが世界に挑む姿を綴った1冊。

(5).ウイスキーライジング

2016年にアメリカで出版された『Whisky Risng』の日本語版であり、内容も大幅にアップデート。ジャパニーズ・ウイスキーの歴史が詳細に記述されているだけでなく、近年、創設がつづくクラフト蒸溜所を含む、日本の全蒸溜所に関するデータも掲載。そのほかにも、今まで発売された伝説的なボトルの解説や、ジャパニーズ・ウイスキーが飲めるバーなども掲載されています。

​​​

Check Also

【レビュー】厚岸ブレンデッドウイスキー大暑(たいしょ)

厚岸 …