【2021年11月27日発売】シングルモルトウィスキー静岡 コンタクトS

ガイアフロー静岡蒸留所の公式HPにて2021年11月27日に発売される「シングルモルトウィスキー静岡 コンタクトS」の情報がリリースされました。

販売本数は5,000本と今まで発売されきたプロローグKやプロローグWと同数。希望小売価格も8,943円(税込)とプロローグKやプロローグWと同じ価格。
静岡蒸留所のウィスキーは昨今のクラフト蒸留所から発売されるウィスキーと比べると金額的には比較的手に取りやすい価格になっておりますが、人気が故に店頭で目にするこはほぼ皆無な状態です。

静岡蒸留所での販売の予定は無く、通販サイト「WHISKY PORT」にて抽選販売するようなので、メルマガ登録がまだの方は忘れずに。

1.シングルモルトウィスキー静岡 コンタクトS

静岡蒸溜所では、KとWという2基の初留蒸留機を使い、2種類の個性が異なった原酒を生み出しています。
その両方の原酒を初めてブレンドしたシングルモルトが、コンタクトSです。
その素直で心地よくバランスの整った味わいは、円(サークル)に例えることができるでしょう。
蒸気加熱のKがフルーティーな香りとライトな味わいを持ち、円の上半分を成し、薪直火によるWがヘビーな味わいと長いフィニッシュを感じさせ、円の下半分を支えます。

原材料は、日本国産大麦麦芽を主体に、スコットランド産ピーテッド麦芽、ノンピート麦芽やビール用麦芽を使用しています。
樽はファーストフィルのバーボンバレルを主体に、クォーターカスクなども使いました。
原材料から日本国産を主体としたジャパニーズウイスキーです。

静岡蒸溜所の木製発酵槽や蒸留機の総力が結実したシングルモルトをご堪能ください。

※本商品は日本洋酒酒造組合のジャパニーズウイスキーの基準に適合したウイスキーです。
引用:GAIAFLOW SINGLE MALT JAPANESE WHISKY SHIZUOKA CONTACT S 

製品名シングルモルトウィスキー静岡 コンタクトS
酒 別シングルモルト
原材料日本国産大麦麦芽、スコットランド産ピーテッド麦芽、スコットランド産ノンピート麦芽、ドイツ産ビール麦芽
樽 種バーボンバレル(ファーストフィル)ほか
販売数5,000本
度 数55.5%
内容量700ml
価 格8,943円(税込)
製造者ガイアフローディスティリング株式会社

2.プライベートカスクオーナー、プレミアムボトル・セレクションメンバー特別優先販売

下記のカスクオーナー・セレクションメンバーの方はWHISKY PORTの抽選販売とは別で1本購入権利が与えられます。近日中にメールにて案内が来るようです。
カスクオーナーはこういうところでも恩恵を受けることができるようです。

■カスクオーナー
プライベートカスク2017〜2022のカスクオーナー(すでにボトリングを完了したオーナーの方も対象)
2022年分のカスクオーナーは、指定の期日までにお支払いが完了している方が対象。

<セレクションメンバー様>
プレミアムボトル・セレクション2018または2019のメンバー。

3.静岡蒸溜所のその他のシングルモルト

3-1.シングルモルトウィスキー静岡 プロローグK

日本産大麦麦芽を50%超使用し、英国産やカナダ産の麦芽を原料とした原酒をヴァッティング。ウッディな味わいにピート香が軽やかに漂う、心地よい余韻が特徴。

3-2.シングルモルトウィスキー静岡 プロローグW

Wは、唯一無二の薪直火蒸留機の愛称。日本国産大麦麦芽を主体に、スコットランド産ピーテッド麦芽やビール用麦芽を使用。3年熟成の若々しさがありつつ、優しい香りと、薪直火ならではの厚みのある味わい、しっかりしたボディ感と軽いスモーキーさ、長く穏やかな余韻が特徴。

最後に:ジャパニーズウィスキーのおすすめ書籍

世界的なトレンドを巻き起こしている「ジャパニーズウィスキー」の事をもっと知りたい、もっと勉強したいという方は、是非こちらの書籍をおすすめいたします。

(1).ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウィスキー

世界的にも有名なウィスキー評論家で、ウィスキー文化研究所代表 土屋守先生の著書「ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウィスキー」です。
ウィスキーの基礎知識、日本へのウィスキーの伝来、ジャパニーズウィスキーの誕生、広告戦略とジャパニーズウィスキーの盛隆、そして、現在のクラフト蒸留所の勃興まで。日本のウィスキーの事が非常にわかりやすくまとめられた一冊。

(2).ウィスキーと私(竹鶴政孝)

日本でのウイスキー醸造に人生を捧げた、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝。ただひたすらにウイスキーを愛した男が自らを語った自伝の改訂復刻版。若き日、単身スコットランドに留学し、幾多の苦難を乗り越えてジャパニーズ・ウイスキーを完成させるまでの日々や、伴侶となるリタのことなどが鮮やかに描かれる。

created by Rinker
¥392
(2021/12/04 14:05:11時点 Amazon調べ-詳細)

(3).新世代蒸留所からの挑戦状

2019年発売。世界に空前のウイスキーブームが到来しているいま、クラフト蒸留所の経営者たちは何を考え、どんな想いでウイスキー造りに挑んだのか。日本でクラフト蒸留所が誕生するきっかけを作った、イチローズ・モルトで有名なベンチャーウイスキーの肥土伊知郎氏をはじめとする、13人のクラフト蒸留所の経営者たちが世界に挑む姿を綴った1冊。

created by Rinker
repicbook(リピックブック)株式会社
¥1,870
(2021/12/04 14:05:12時点 Amazon調べ-詳細)

(4).ウィスキーライジング

2016年にアメリカで出版された『Whisky Risng』の日本語版であり、内容も大幅にアップデート。ジャパニーズ・ウイスキーの歴史が詳細に記述されているだけでなく、近年、創設がつづくクラフト蒸溜所を含む、日本の全蒸溜所に関するデータも掲載。そのほかにも、今まで発売された伝説的なボトルの解説や、ジャパニーズ・ウイスキーが飲めるバーなども掲載されています。

Check Also

【2021年10月23日発売】イチローズモルト&グレーン クラシカルエディション

ベンチャーウイスキー秩父蒸留所 …