日本のウィスキー蒸留所一覧(2021年1月更新・全27ヵ所)

ウィスキー蒸留所

●更新情報(2021/1/28)
2021年2月操業開始、大分県の「久住蒸留所」を追加

日本で初めてのウィスキー蒸留所は、1924年に操業開始した「山崎蒸留所」というのは皆様ご存知かと思います。その後、日本国内では多くのウィスキー蒸留所が建設されました。
昨今、日本のウィスキーは世界的にブームとなり、この2016年前後で日本全国にたくさんのウィスキー蒸留所が作られました。
新たに創業した蒸留所は、クラフトウィスキーやクラフト蒸留所、新世代蒸留所などなど様々な呼び方で呼ばれていますが、大小かかわらず、現在稼働中のウィスキー蒸留所を一覧にしてみました。
北海道から沖縄まで、日本全国で全26ヵ所のウィスキー蒸留所が稼働し、1ヵ所は今後建設予定の全27ヵ所となっています!

1. 北海道地方

1-1. ニッカウヰスキー 余市蒸留所

日本のウィスキーの父と呼ばれるニッカウヰスキー創業者「竹鶴政孝」が自身のウイスキーづくりの理想郷を求め、1936年に操業開始した蒸留所。

竹鶴政孝は、スコットランドに似た冷涼で湿潤な気候、豊かな水源と凛と澄んだ空気がそろった場所こそが、理想のウイスキーづくりには欠かせないと考え、さまざまな候補地の中から小樽の西、積丹半島の付根に位置する余市を選びました。

まさに、ニッカウヰスキーの原点と言えるウィスキー蒸留所。

所在地〒046-0003
北海道余市郡余市町黒川町7丁目6
アクセスJR北海道 余市駅から徒歩2~3分
小樽市から車で約30分
札幌市から車で約1時間30分
新千歳空港から車で約2時間30分
操業開始1936年
公式HPニッカウヰスキー 余市蒸留所
見学一般見学可/蒸留所ガイドツアーは完全予約制
※一時休止していた蒸溜所見学を、2020年7月17日(金)から一部制限を付けて再開
商品シングルモルト余市

ニッカウヰスキーのウィスキーレビューはこちら

1-2. 堅展実業 厚岸蒸留所

堅展実業株式会社が、本業とは別に新たな事業として立ち上げた「厚岸蒸留所」
「スコットランドの伝統的な製法で、アイラモルトのようなウイスキーを造りたい」という強い想いのもと、設備はスコットランドのフォーサイス社製のものを導入。

アイラ島のウイスキー造りと同様、泥炭(ピート)層を通った水を仕込み水に用い、冷涼で湿潤、そして海風が当たる場所「厚岸」で日々、熟成が進んでいます。

所在地〒088-1124
北海道厚岸郡厚岸町宮園4丁目109-2
アクセスJR厚岸駅よりタクシーで約15分
釧路空港からJR釧路駅まで阿寒バスで約50分
JR釧路駅からJR厚岸駅までJR根室本線で約50分
操業開始2016年10月より蒸留開始
公式HP堅展実業株式会社 厚岸蒸留所
見学「厚岸味覚ターミナルコンキリエ」が主催しています。お申込み・詳細はこちら
※今年度の見学に関してはすべて中止となっております。
商品厚岸 シングルモルトウイスキー 寒露、厚岸ウイスキー SARORUNKAMUY、厚岸ニューボーン1~4

厚岸蒸留所のウィスキーレビューはこちら

1-3. 北海道自由ウイスキー 紅櫻蒸溜所

北海道札幌市の北海道自由ウィスキーが手掛ける紅櫻蒸留所
現在、ウィスキーではなく、クラフトジンで話題の蒸留所です。北海道ならではの材料を使用して蒸留するジンは、味わいが独特ですぐに話題となりました。

会社名は「北海道自由ウヰスキー㈱」ですが、今のところ紅櫻蒸留所でのウィスキー造りに関する情報は無く、今後の動きに注目です。

2. 東北地方

2-1. ニッカウヰスキー 宮城峡蒸溜所

日本のウィスキーの父と呼ばれるニッカウヰスキー創業者「竹鶴政孝」が北海道の余市で第一の蒸溜所を操業させてから、約30年。「異なる蒸溜所で生まれた複数の原酒をブレンドすることで、ウイスキーはより味わい深く豊かになる」という信念を抱く竹鶴政孝は、新しい蒸溜所建設の地を求めて動き始めました。

山形との県境に近いこの地は、広瀬川と新川というふたつの清流に恵まれた緑豊かな峡谷です。竹鶴は初めてこの地を訪れた時、新川の清流で持っていたブラックニッカを割って飲み、味わいを確認。その場で蒸溜所建設を決定したと言われています。

所在地〒989-3433
宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
アクセス

<電車>
JR仙台駅からJR仙山線作並駅まで(1時間に1本):約40分
<無料シャトルバス>
土・日・祝日は、JR作並駅から宮城峡蒸溜所行きのシャトルバスが運行(往復)※片道所要時間約7分
<バス>
仙台駅前より作並温泉行き(市営バス)「ニッカ橋」下車 ※所要時間:約60分

操業開始1969年
公式HPニッカウヰスキー 宮城峡蒸留所
見学一般見学可/蒸留所ガイドツアーは完全予約制
※一時休止していた蒸溜所見学を、2020年7月17日(金)から一部制限を付けて再開
商品シングルモルト宮城峡

ニッカウヰスキーのウィスキーレビューはこちら

2-2. 金龍 遊佐蒸溜所

最高品質の、世界が憧れるジャパニーズ・ウイスキーを、ここ山形から。

遊佐蒸溜所を運営する株式会社金龍は、1950年に山形県内の日本酒メーカー9社による合弁会社として創業し、醸造用アルコールと呼ばれるニュートラルスピリッツの生産や、連続蒸溜機でつくる甲類焼酎の生産を行っています。

金龍は山形唯一の焼酎専門メーカーですが、焼酎や日本酒の消費量の下降や、山形県の人口の問題を考えた時に、将来にむけた新たな事業として取り組んだのがウィスキー事業でした。

2019年に開催されたウィスキーフェスティバルでは、遊佐蒸留所のニューメイクを数種類お披露目されていました。

所在地〒999-8302
山形県飽海郡遊佐町吉出字 カクジ田20番地
アクセス

JR新潟駅からJR遊佐駅まで電車で約2時間25分
JR遊佐駅から徒歩約25分(車で5分)

操業開始2018年
公式HP株式会社金龍 遊佐蒸留所
見学一般見学は当面予定しておりません。
商品

2-3. 笹の川酒造 安積蒸溜所

「安積蒸留所」を運営する笹の川酒造は、1765年に福島県郡山市で創業し約250年に渡って続く老舗の酒造メーカーで、戦後間もない1946年にウィスキー製造免許を取得し1980年頃までウィスキー製造を行っていたが、国内市場の低迷により原酒蒸留を停止していました。

2010年代からのウイスキーブームの再燃を受け、2015年に本格的なモルトウィスキー蒸留所の設立を決め、1年以内に納品可能な三宅製作所のスチルを購入。翌年2016年には酒蔵に設備を導入した安積蒸溜所で原酒蒸留を再開することとなりました。
 東北最古のクラフトウイスキーである安積蒸留所では再稼働後初のシングルモルト「安積The First」を2019年12月に発売しています。

ウィスキーフェスティバル2019で展示されていた商品は、過去に貯蔵されていた樽から作られた「山桜シリーズ」に加え、安積蒸留所で新たに作られたニューポットとニューボーンも並んでいました。

所在地〒963-0108
福島県郡山市笹川1丁目178
アクセス

<電車>
JR郡山駅から車で約10分
JR安積永盛駅から徒歩約10分

操業開始2016年
公式HP笹の川酒造
安積蒸留所 公式Twitter
見学完全予約制
商品安積The First

3. 関東地方

3-1. 木内酒造 額田醸造所/八郷蒸溜所

1823年、茨城県那珂の地で創業した木内酒造は、清酒・菊盛をはじめ、焼酎やワイン、リキュール、クラフトビール「常陸野ネストビール」などを製造しています。

常陸野ネストビールを造るなかで、復活させた日本の幻のビール麦「金子ゴールデン」を活かして、2016年から常陸野ならではのウイスキーを造りを開始しました。熟成を経て直営店での提供を皮切りに、2019年4月、缶入りハイボールの商品化。

そして、ジャパニーズウイスキー造りをさらに追求するために、筑波山の麓に「八郷蒸溜所」を建設し2020年に操業開始しました。

所在地〒315-0151
茨城県石岡市須釜1300-8
アクセス

<電車>
JR常磐線「石岡駅」よりタクシーで約35分
<車>
常磐道「土浦北IC」からフルーツライン経由約20分
常磐道「千代田石岡IC」からフルーツライン経由約20分
常磐道「石岡小美玉スマートIC」からフルーツライン経由約20分

操業開始2020年 八郷蒸留所
(額田醸造所は2016年から蒸留開始)
公式HP木内酒造 八郷蒸留所
見学
商品 

3-2. ベンチャーウイスキー 秩父蒸溜所

2008年に操業をスタートした秩父蒸留所は、僅か数年で「イチローズモルト」として世界が注目するウィスキーメーカーとなりました。
創業者「肥土伊知郎」氏の父が経営していた「東亜酒造」は羽生蒸留所を所有してウィスキー製造を行っていました。肥土氏が2001年に引き継いだ時には経営不振となっており、2003年に「日の出通商」へ営業譲渡されます。その時にウィスキー事業からの撤退も決定され、貯蔵されていたウィスキーは廃棄される危機を迎えてしまいます。引き取り手探しに奔走し、笹の川酒造からの協力を得る事に成功し、貯蔵庫を間借りして羽生蒸留所に貯蔵されていたウィスキーを移動する事ができました。その後、笹の川酒造と共に羽生蒸留所の原酒を使ったウィスキーの販売を行う。
肥土氏は、2004年に㈱ベンチャーウィスキーを設立し、2007年に肥土氏自らの故郷でもあり、酒造りに適した環境でもある事より秩父にウィスキー蒸留所を完成させます。

ウィスキーフェスティバル2019出展の様子。これまでにリリースされた商品から一部の商品を試飲する事が出来ました。常時ブースは行列でイチローズモルトの人気の高さを表していました。

所在地〒368-0067
埼玉県秩父市みどりが丘49
アクセス

<電車>
秩父鉄道 皆野駅からタクシーで約15分
西武線 西武秩父駅からタクシーで約20分
<車>
関越自動車道花園インターより秩父方面、皆野寄居有料道路を直進。
料金所を通過して2個目の出口で下り、交差点大塚を直進し、次の交差点を右折、みどりが丘工業団地方面案内看板を確認して進む。

操業開始2007年
公式HPChichibu Distillery Facebookページ
見学プロ向けのみ。一般見学は行っておりません。
商品イチローズモルトミズナラウッドリザーブ、イチローズモルトダブルディスティラリーズ、イチローズモルト&グレーン…etc

3-3. ベンチャーウイスキー 秩父第2蒸溜所

2018年、秩父蒸留所から400m程離れた場所に秩父第2蒸留所を操業しました。
第2蒸留所では、発酵槽をミズナラ材からフレンチオーク材へ変更。更に、ポットスチルを蒸気による間接式加熱から、ガスによる直火式加熱に変更しています。
アルコール換算生産量は、第1蒸留所が1日160リットルに対して、第2蒸留所は1日800リットルと約5倍の生産量となります。
現在は入手困難なイチローズモルトですが、第2蒸留所の操業開始により今後生産量が大幅に増え、商品の流通量も増えて来ることが予想されます。

4. 中部地方

4-1. 新潟麦酒 忍蒸留所

新潟のクラフトビール醸造所「新潟麦酒」は、地元の清水を使い、スピリッツ愛好家達へ質の高いウイスキーを提供することを目指し、2016年、新潟市で初のウイスキー蒸溜免許を取得しました。

蒸溜所が建設中の間に、世界の蒸留所からシェリー樽やバーボン樽で熟成された原酒を輸入し、新潟工場(新潟市)で混ぜ合わせてウィスキー「越ノ忍」を作っています。国産のミズナラ樽で追加熟成した豊かな香りが特徴のミズナラフィニッシュ。生産量の9割が輸出用で、うち4割を米国が占めているとか。
蒸留所建設を含め、今後の動向に注目。

画像出典:忍蒸留所 Shinobu Distillery

所在地〒953-0012
新潟県新潟市西蒲区越前浜5120
アクセス

最寄り駅からのアクセス/JR越後線「巻駅」より車で10分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「巻潟東IC」より車で20分

操業開始建設中
公式HP新潟麦酒 忍蒸留所
見学
商品越ノ忍ピュアモルト、越ノ忍ブレンデッドウィスキー、越ノ忍ピュアモルト10年、越ノ忍ピュアモルト15年

4-2. サントリースピリッツ 白州蒸溜所

サントリーは、山崎蒸溜所とは異なるタイプのモルトウイスキー原酒を求め、良質でウイスキーの仕込みに最適な水を探し続けました。そして全国各地を調査した中から、日本有数の名水地である“白州”の地に出会います。日本で初めてウイスキーづくりを始めてからちょうど50年を迎えた1973年、ついにサントリー第2のモルトウイスキー蒸溜所「白州蒸留所」が操業しました。

白州蒸溜所の特長は、世界にも類を見ない多彩な原酒のつくり分けにあります。
発酵工程では、保温性に優れた木桶発酵槽にこだわり、蒸溜所内に棲みつく乳酸菌などの微生物の働きによって、白州ならではの独特な風味を生みだしています。
蒸溜工程では、大きさや形状の異なる蒸溜釜を使い分け、貯蔵(熟成)工程でも様々な樽を使い分けるなど、仕込から発酵、蒸溜、そして貯蔵(熟成)に至るまで全ての工程で多彩な原酒のつくり分けが行われています。

画像出典:サントリー白州蒸留所

所在地〒408-0316
山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
アクセス

中央本線韮崎駅より下教来石下行きバスに乗り、「松原上」バス停下車(1日数本)。
中央本線小淵沢駅よりタクシー15分。
中央本線小淵沢駅よりシャトルバス20分(期間限定)。

操業開始1973年
公式HPサントリー白州蒸留所
見学工場見学一時休止中。(2020年12月27日時点)
商品シングルモルトウィスキー白州、シングルモルトウィスキー白州18年、シングルモルトウィスキー白州25年

4-3. 本坊酒造 マルス信州蒸溜所

国産ウイスキーの生みの親として知られる「竹鶴政孝」。 当時、24歳だった竹鶴氏に日本の本格ウイスキーの夜明けを託し、上司として彼をスコットランドに送り出したのが摂津酒造(マルスウイスキーの生みの親)の「岩井喜一郎」でした。

竹鶴氏は日本に帰国後、ウイスキー研修の結果を「ウイスキー報告書」にまとめ、岩井喜一郎氏に提出しました。通称「竹鶴レポート」や「竹鶴ノート」と呼ばれるものです。

本坊酒造は、鹿児島での焼酎造りがメインの酒造ですが、1949年にウィスキー製造免許を取得してから、「いつか日本の風土を活かした本物のウイスキーを造りたい」と夢を抱き続けていました。

1960年、岩井喜一郎氏は「竹鶴ノート」を元に設計し、ワインとウイスキー製造のための工場「マルス山梨ワイナリー」を設立します。そして、本格的にウイスキー造りに取り組むために、さらなる理想の地を探し求め、1985年長野県に「信州マルス蒸留所」を操業しました。中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれた蒸溜所は、澄んだ空気の静寂の中に佇んでいます。

2019年のウィスキーフェスティバルでの出展の様子です。岩井トラディション、モルテージ越百、駒ヶ岳リミテッド2019、2020年春発売の新商品も展示していました。

所在地〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村4752-31
アクセス
■電車をご利用の場合
JR飯田線で「駒ヶ根駅」または「宮田駅」を下車後、タクシーで約10分
■お車をご利用の場合
「中央高速自動車道」の「駒ヶ根IC」より約5分
操業開始1985年
公式HP本坊酒造 マルス信州蒸留所
見学見学可。メールフォーム・FAXにて要申込み。
商品シングルモルトウィスキー駒ヶ岳

4-4. 軽井沢蒸留酒製造 小諸蒸溜所

軽井沢蒸留酒製造㈱が、長野県小諸市に「小諸蒸留所」を建設する事を小諸市の会見で発表しました。小諸市松井区に小諸蒸留所を建設し、2022年に完成予定。2027年にシングルモルトの販売を開始する予定としています。

軽井沢蒸留酒製造㈱が長野県小諸市に「小諸蒸留所」建設を発表。2020年完成予定。

4-5. キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所

1972年8月に、麒麟麦酒(日本)、JEシーグラム(米)、シーバス・ブラザーズ(英)の3社合弁(3国共同)により、キリン・シーグラム株式会社が設立され、翌年1973年8月に富士御殿場蒸留所が操業しました。

画像出典:ウイスキペディア|BSフジ 第5回 2020/4/9放送

富士御殿場蒸留所は、ウィスキーの原材料にトウモロコシや小麦などを使用した「グレーンウィスキー」の製造にこだわってきました。グレーンウィスキーの製造には一般的に連続式蒸留器が使われます。富士御殿場蒸留所では、”マルチカラム”、”ケトル”、”ダブラー”の3種類の連続式蒸留器を駆使して様々な特徴のグレーンウィスキーを作り分けています。

代表的なウィスキーとしては、「富士山麓 樽熟原酒50°」がありましたが、2018年からの想定を上回る需要により製造に必要な原酒の供給が困難な状況となり、2019年3月末で終売となってしまいました。後継商品は発売されませんでしたが、2017年から発売された「富士山麓 Signature Blend」が2018年からは国内市場でも一般流通するようになり、現在では現行品として販売されています。

2016年「富士御殿場蒸溜所 シングルグレーンウイスキー AGED 25 YEARS SMALL BATCH」がワールド・ウイスキー・アワード2016において「ワールドベストグレーン賞」を受賞。
2017年3月31日、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所のマスターブレンダーである田中城太氏がアイコンズ・オブ・ウイスキーのマスターディスティラー、およびマスターブレンダー部門で世界最優秀賞を受賞。
2020年3月27日、「キリン シングルグレーンウイスキー 富士30年」がワールド・ウイスキー・アワード2020において「ワールドベストグレーン賞」を受賞。

所在地〒412-0003
静岡県御殿場市柴怒田970番地
アクセス■JR御殿場駅から無料シャトルバス運行
JR御殿場駅、改札を出て乙女口にお進みください。駅のロータリーがシャトルバス乗り場です。
■ 東名高速御殿場I.Cを山中湖方面に降り、国道138号線を直進約6km進んだ右側
操業開始1973年
公式HPキリンディスティラリー 富士御殿場蒸留所
見学見学可。
※見学は当面の間、静岡県在住のお客様のみ。
※工場見学・ショップは12月21日(月)~2021年1月7日(木)の間、休業。
商品富士山麓シグニチャーブレンド、シングルグレーンウィスキー富士

4-6. ガイアフロー 静岡蒸溜所

ガイアフローディスティリング㈱は、2015年3月にメルシャン軽井沢蒸留所からウィスキー製造設備を購入・取得しました。モルト粉砕に利用する粉砕機や蒸留器などの再利用可能な設備は修繕・改良を経て静岡蒸留所へ移設され、ウィスキー製造の準備がすすめられました。

2015年、静岡県静岡市のオクシズ(奥静岡エリア)の、玉川と呼ばれる地区に静岡蒸留所の建設を開始し、2016年9月にウィスキー製造免許を取得。2016年10月よりウィスキー製造を開始しました。
軽井沢蒸留じょから移設した蒸留器(K)とスコットランド製の蒸留器(W)2基の3基の蒸留器で製造を行っています。

オクシズで育ったヒノキをふんだんに用い、自然と一体になった蒸溜所。静岡の風土に根ざした、自然と調和するウイスキー造りを目指しています。

所在地〒421-2223
静岡県静岡市葵区落合555番地
アクセスJR静岡駅より、路線バス「しずてつジャストライン」で60分
バス停「静岡駅前」9番線乗り場より乗車
安倍線(118 上落合行き )バス停「奥の原上」下車 徒歩1分
または、安倍線(119 横沢行き)バス停「上助」下車 徒歩15分
操業開始2016年
公式HPガイアフロー静岡蒸留所
見学見学可。
ホームページの見学ページより要予約
商品シングルモルトウィスキー静岡「プロローグK」

4-7. 若鶴酒造 三郎丸蒸留所

三郎丸蒸留所を運営する若鶴酒造㈱は、1862年に富山県砺波郡三郎丸村で清酒製造を始めた、北陸では非常に歴史のある酒造です。

第二次世界大戦の終結後、行きづまった局面を打開すべく、独自に蒸留酒製造の研究を行い、1952年にウィスキー製造免許を取得しました。1953年から「サンシャインウィスキー」を富山県内で販売をはじめました。

2016年、最初のウィスキー造りから60年以上の年月を経て蒸留所も老朽化が進行していました。「北陸唯一の蒸留所を、そしてこれまで続いてきたウイスキー造りを途絶えさせるわけにはいかない。 」ということで、「三郎丸蒸留所改修プロジェクト」を立ち上げ、資金確保のためにクラウドファンディングに挑戦しました。
60年以上守り続けてきたウイスキー造りへの情熱、そして富山のウイスキーを世界のウイスキーに育てるという挑戦を呼びかけに、2500万円の目標額をはるかに超える3825万5000円の支援をうけ、2017年、三郎丸蒸留所は建物や製造設備を改修しウィスキー蒸留所として再スタートを切りました。

2019年には、梵鐘造りの名匠である老子(おいご)製作所との共同開発で世界初の鋳造製蒸留器「ZEMON」を開発しました。

所在地〒939-1308
富山県砺波市三郎丸208
アクセス北陸新幹線 新高岡駅よりJR城端線にて油田(あぶらでん)駅下車、徒歩1分
操業開始1953年(2016年改修)
公式HP若鶴酒造 三郎丸蒸留所
見学見学可。
ホームページの見学ページより要予約
商品サンシャインウィスキー、シングルモルト三郎丸、ムーングロウ

4-8. サントリー知多蒸溜所

伊勢湾に臨む知多半島・知多蒸溜所。サントリーグループが全農グループと共同で設立したグレーンウイスキー蒸溜所です。サントリーが国内に所有する3つの蒸溜所の内のひとつ。

1973年操業開始以降40余年、トウモロコシを主原料としたグレーンウィスキーをつくり続けてきました。知多の原酒は、世界的に評価の高いブレンデッドウイスキーの「響」や「角瓶」にブレンドされ、サントリー山崎蒸溜所・白州蒸溜所で生まれたモルト原酒の個性を引き立て、より滑らかな口当たりをもたらしています。
2015年には、知多蒸溜所のグレーン原酒で構成されるシングルグレーンウイスキー「知多」を発売。

所在地〒478-0046
愛知県知多市北浜町16番地
アクセス 
操業開始1973年
公式HPサントリー知多蒸留所
見学一般公開は行っていません。
商品シングルグレーンウィスキー知多

4-9. 長濱浪漫ビール 長濱蒸溜所

滋賀県びわ湖北部にある日本最小の長濱蒸留所。
1996年、近畿では3番目となるクラフトビールの製造を開始し、20年に渡りクラフトビールをつくり続けてきました長濱浪漫ビールは、2016年に敷地内に長濱蒸留所を操業し、ウィスキーの蒸留を開始しました。

スコットランドのクラフト蒸溜所よりインスピレーションを得た、アランビック型のポットスチルと極細のラインアームから流れ出る、リッチでフルーティー、穀物由来の豊かな甘みを持つ原酒が特徴です。

画像出典:長濱浪漫ビール 長濱蒸溜所

2020年、海外のモルトウイスキーをベースに、長濱蒸溜所のモルトをブレンドした「アマハガン」がレギュラーシリーズ4本中3本がWWA(ワールドウイスキーアワード)で受賞するという快挙を達成。

所在地〒526-0056
滋賀県長浜市朝日町14-1
アクセスJR長浜駅より徒歩約4分
長浜I.Cから約4km
操業開始2016年
公式HP長濱浪漫ビール 長濱蒸留所
見学見学可。HPより要予約。
商品アマハガン、シングルモルト長濱、長濱ニューメイク

5.関西地方

5-1. サントリースピリッツ 山崎蒸溜所

サントリーの創業者 鳥井信治郎は、「日本人の繊細な味覚にあった、 日本のウイスキーをつくりたい」という熱い想いを持ち、ウイスキーづくりを決意し山崎蒸留所は日本で初めてのウィスキー蒸留所として1923年に誕生しました。

山崎蒸留所の建設にあたって、スコッチ・ウイスキーの本場スコットランドでウイスキー製造を学んだ竹鶴政孝を招聘し、山崎蒸留所長に任命しました。
京都の南西、天王山の麓、山崎。ウィスキーづくりにおいて重要な“良質な水”と“自然環境”にこだわり、数ある候補地の中からこの山崎の地が選ばれました。

操業当時の山崎蒸留所
画像出典:シングルモルトウィスキー山崎 サントリー

山崎蒸溜所の蒸溜室には、サイズや形の異なる蒸溜釜が向かい合って並んでいます。
こんなにも様々なタイプの蒸溜釜を有する蒸溜所は世界でも稀。大きさや形状の違う蒸溜釜は、それぞれに生み出す原酒の特長が異なり、軽快な味わいのものから重厚な味わいのものまで、多種多様な原酒を生み出しています。

所在地〒618-0001
大阪府三島郡島本町山崎5丁目2−1
アクセス
  • JR西日本東海道本線(京都線)山崎駅 徒歩7分
  • 阪急電鉄京都本線大山崎駅 徒歩10分
操業開始1923年
公式HPサントリー 山崎蒸留所
見学見学可。HPより要予約。
※現在、見学を一時休止しています。(2020年12月28日)
商品シングルモルトウィスキー山崎、シングルモルトウィスキー山崎12年、シングルモルトウィスキー山崎18年、シングルモルトウィスキー山崎25年

5-2. 江井ヶ嶋酒造

500mlの小さなボトルの地ウィスキー「あかし」を製造する江井ヶ嶋酒造は、1888年に創業した日本酒の酒造メーカーでした。
ウィスキー製造の歴史は意外に古く、1919年にはウィスキー製造免許を取得しました。

本格的なウィスキー製造を行う為のポットスチルなどの設備の導入は1984年に完成。その後、低価格帯のウィスキーを販売してきましたが、最近では、『「あかし」シングルモルト 8年』や『シングルモルト 江井ヶ嶋 シェリーカスク』などの新商品も続々とリリースしています。

画像出典:江井ヶ嶋酒造オンラインショップ

所在地〒674-0065
兵庫県明石市大久保町西島919
アクセス最寄り駅:山陽電車 西江井ヶ島駅
操業開始1919年(ウィスキー製造免許取得)
※蒸留開始していたかは不明
公式HP江井ヶ嶋酒造株式会社
見学見学可。電話かメールで要予約。
※現在、見学を一時休止しています。(2020年12月28日)
商品ホワイトオーク シングルモルトあかし 、ホワイトオーク 地ウイスキーあかし、ホワイトオーク あかしレッド

6.中国地方

6-1. 松井酒造 倉吉蒸溜所

1910年に創業した鳥取県倉吉市の酒造メーカー「松井酒造」は、2015年にウィスキー製造免許を取得しました。2017年にポットスチルを3基導入し、本格的にウィスキーの蒸留を開始します。
自社でのウィスキー蒸留を開始する前の2016年から販売開始したウィスキー「倉吉」は、輸入原酒によって作られていたようです。

所在地〒682-0934
鳥取県倉吉市上古川656-1
アクセス
操業開始2015年
公式HP松井酒造合名会社 倉吉蒸留所
見学情報なし
商品ピュアモルトウィスキー倉吉、ブレンデッドウィスキー鳥取、シングルモルトウィスキー松井、ブレンデッドウィスキー山陰

6-2. 宮下酒造 岡山蒸留所

岡山県の宮下酒造は、1915年創業の老舗酒造メーカー。
これまでは、日本酒、ビール、焼酎、リキュールなどを作ってきましたが、2011年にウイスキー製造免許を取得し、ウイスキーの開発に着手。
2015年にドイツ製のウイスキー単式蒸溜器であるポット・スチルを導入し、岡山蒸溜所として本格稼働しました。

画像出典:酒工房 独歩館

自社蒸留した原酒が3~5年の熟成を経て、2017年「シングルモルトウィスキー岡山」を発売しました。
岡山県産の大麦麦芽と清流旭川の伏流水を原料として原酒を造り、シェリー、ブランデー、バーボン、ホワイトオークの他、ミズナラに代表される国産木樽など10種類以上の木樽で熟成させています。試行錯誤の末に完成した吟醸ウイスキー岡山は、若々しい風味と繊細な、のどごしが特徴です。

シングルモルトウイスキー岡山 トリプルカスク」は、ドイツで開催された Meiningers International Spirits Award ISW 2019 にて、金賞を受賞。ワールド・ウイスキー・アワード(World Whiskies Awards)2020 において、シングルモルト ノーエイジ(熟成年数表記なし)部門で最高となる Category Winner を受賞しました。

所在地〒703-8258
岡山市中区西川原184
アクセスJR西日本 山陽本線「西川原・就実駅」で下車、徒歩3分。
操業開始2015年(ウィスキー製造免許取得は2011年)
公式HP吟醸ウィスキー岡山
宮下酒造株式会社
見学見学可。独歩館HPより要予約。
商品シングルモルトウィスキー岡山

6-3. 中国醸造 桜尾蒸留所

広島県の中国醸造は、1918年創業の老舗の酒造メーカー。
実はウィスキー造りの歴史は深く、1938年~1989年までモルトウィスキーの製造・販売を行っていました。当時蒸留された原酒は、戸河内にあるJR西日本の鉄道用試掘トンネルを活用した貯蔵庫に保管されていました。
2008年、戸河内の貯蔵庫に貯蔵されていた原酒と輸入原酒をブレンドして作る「戸河内ウィスキー」を販売開始しました。(9割はヨーロッパへの輸出とのこと。)

画像出典:戸河内ウィスキー 中国醸造

そして2018年、洋酒づくりの新たな可能性へ挑戦するため、設備を新たに導入し、広島発のクラフト蒸留所「桜尾蒸留所(SAKURAO DISTILLERY)」を設立しました。
クラフトジンの「桜尾ジン」が、現在の主力商品となっていますが、2021年に3年の熟成を経たシングルモルトウィスキーの発売を予定しています。

画像出典:SAKURAO DISTILLERY | 広島が世界に贈る、クラフト蒸留所

所在地〒738-8602
広島県廿日市市桜尾一丁目12番1号
アクセス【JR】山陽本線廿日市駅から南へ徒歩10分
【私鉄】広島電鉄宮島線広電廿日市駅から南へ徒歩8分
操業開始1938年~1989年終了
2018年、新たに操業
公式HPSAKURAO DISTILLERY | 広島が世界に贈る、クラフト蒸留所
見学見学可。HPより要予約。
※現在見学を休止中。(2020年12月29日)
商品

7.四国地方

8.九州・沖縄地方

8-1. 小正酒造 嘉之助蒸溜所

鹿児島県の小正酒造は、1883年に創業した本格焼酎「小鶴」を中心とした酒造メーカー。
これまで培ってきた本格焼酎の製造技術をふんだんに活かした、新たなステージへ挑戦として、2017年にウィスキー製造免許を取得し、「小正醸造 嘉之助蒸溜所」の操業を開始しました。

2018年、ニューポットを数量限定で発売。更に、8ヵ月間貯蔵した「嘉之助ニューボーン2018」を発売。
2019年、16ヵ月間貯蔵した「嘉之助ニューボーン2019」を発売。
2020年、イギリス産ピーテッド麦芽を使用し、24ヵ月間貯蔵した「嘉之助ニューボーン2020ピーテッド」を発売。

画像出典:嘉之助蒸溜所 KANOSUKE DISTILLERY

その他、ウィスキーの販売に先立ち、クラフトジンの販売も精力的に行っています。
現在、「KOMASA GIN 桜島小みかん」「KOMASA GIN ほうじ茶」の2種類を販売中。

画像出典:KOMASA GIN

所在地〒899-2421
鹿児島県日置市日吉町神之川845-3
アクセス
○鹿児島市内より:
《高速道路》 南九州自動車道~「美山」ICから約10分(所要時間約35分)
《一般道》 国道3号線〜県道24号線〜国道270号線(所要時間約45分)
○鹿児島空港より:
九州自動車道〜南九州自動車道〜「美山」ICから約10分(所要時間約1時間)
○鹿児島中央駅より:
JR鹿児島本線「伊集院」駅〜タクシー約15分(所要時間約40分)
操業開始2017年
公式HP嘉之助蒸溜所 KANOSUKE DISTILLERY
見学見学可。HPより要予約。
商品嘉之助ニューボーン2018、嘉之助ニューボーン2019、嘉之助ニューボーン2020

8-2. 本坊酒造 マルス津貫蒸溜所

マルスウィスキーと言えば、1985年に長野県で操業した「マルス信州蒸留所」が有名ですが、蒸留所を所有する本坊酒造が蒸留酒の製造を開始した地が今回紹介する「津貫」でした。

2016年、本坊酒造は100年以上の焼酎製造の歴史のある津貫工場内の貯蔵庫の一つを改装して「マルス津貫蒸留所」を操業しました。
マルス信州蒸留所が冷涼な気候で熟成がゆっくりと進むのに対し、マルス津貫蒸留所は、温暖な気候で熟成がダイナミックに進むと考えられています。製造する原酒のタイプ、熟成に使用する樽のタイプも様々なものを使っています。
津貫蒸留所では、隣接する貯蔵庫の他に同社が屋久島に所有する「屋久島エイジングセラー」にも毎年30丁の樽を貯蔵しているそうです。日本でも珍しい気候の屋久島でどのような熟成が進んでいくのか非常に興味深いです。

2020年4月27日に「シングルモルト津貫THE FIRST」が発売され、2021年1月18日に「シングルモルト津貫PEATED」が発売予定となっています。

また、蒸溜所に隣接する本坊家旧邸「寶常(ほうじょう)」は、マルスウイスキーを味わえるBARとオリジナルグッズと酒類を販売するSHOPとして使用されており、伝統的な木造建築の和風平屋建て邸宅で1933年に建築。旧家ならではの屋根を構成する瓦の美しさや贅沢な仕上げの威厳ある佇まいで、季節ごとに日々刻々と表情を変える庭園を楽しむことができます。廻り廊下から石蔵に続くウッドデッキをしつらえ、石灯籠がさりげなく配置される庭園で、四季折々の景観を眺めながら極上のひと時を堪能できます。

所在地〒899-3611
鹿児島県南さつま市加世田津貫6594
アクセス■鹿児島空港からバスをご利用の場合
※約1時間半に1本 バスの詳細はコチラ
鹿児島交通 0番線(枕崎・加世田方面)「鹿児島空港」バス停から約90分
「加世田」下車の場合 タクシー(約10km)
「上津貫」下車の場合 徒歩(約2km)※タクシーはおりません■鹿児島中央駅からバスをご利用の場合
鹿児島交通 東16乗場(加世田方面)「加世田バスターミナル」乗継で「津貫」下車 約110分
※ご参考:九州のバス時刻表 PC版はコチラ スマホ版はコチラ■お車をご利用の場合
「鹿児島空港」から約90分(九州自動車道 谷山IC経由)
「鹿児島市内」「JR鹿児島中央駅」「JR指宿駅」から約70分
「知覧特攻平和会館」から約40分
「JR枕崎駅」から約20分
操業開始2016年
公式HP本坊酒造 マルス津貫蒸留所
見学見学可。HPより要予約。
商品シングルモルト津貫THE FIRST

8-3. ヘリオス酒造

沖縄県の酒造メーカー「ヘリオス酒造」は、1980年代自社でウィスキー造りを行っていた過去があり、国内外に出荷していたそうです。ウィスキーブームが下火となってから当時製造していたウィスキーは貯蔵されたままとなっていました。2016年にローソンからウィスキー販売の話があり、限定で「暦15年」、「ヘリオスウィスキー暦(200ml)」を販売しました。これをきっかけに、ヘリオス酒造では自社でのウィスキー製造を再開したそうです。

画像出典:酒蔵見学 | ヘリオス酒造株式会社

そして2020年12月31日、沖縄初のシングルモルトウィスキー「許田カスクストレングス2020」を発売しました。
英国産のピート麦芽を原料とし、2017年に自社で仕込み・蒸留を行ったモルトウイスキーをオーク樽で3年間熟成。ラベルは蒸留所近くの山あいの夜明け前の雰囲気を再現したデザイン。商品名は地名である許田(きょだ)を採用、力強い筆文字で表現しました。シングルモルトウイスキー「許田カスクストレングス2020」はピートモルト由来のスモーキーな香りと奥行きのある味わいのウイスキー。樽出しのアルコール度数のままの60.9%、加水をしない「カスクストレングス」です。

画像出典:ヘリオス酒造公式オンラインストア

泡盛やラムなどの製造でも長い歴史と伝統がある同社が今後どんなウィスキーを作っていくのか、注目していきたいと思います。

所在地〒905-0024
沖縄県名護市許田405
アクセス■沖縄自動車道からの場合
許田料金所を過ぎてしばらく走ると左側へ降りる道があります。そこを下ると58号線に突き当たりますので、右折してください。自動車道をくぐったところに押しボタン式信号があります。信号の先に看板がありますので、そこを右折してください。湖辺底(こへんぞこ)集落を通り抜け奥までお進みください。■58号線からの場合(那覇市から名護市向け)
沖縄自動車道の真下(許田港が見えます)に押しボタン式信号があります。信号の先に看板がありますので、そこを右折し、湖辺底(こへんぞこ)集落を抜け奥までお進みください。
操業開始2016年(ウィスキー製造再開)
公式HPヘリオス酒造株式会社
見学見学可。HPより要予約。
※コロナの影響で当面見学を自粛(2021年1月1日時点)
商品シングルモルトウイスキー「許田カスクストレングス2020」

8-4. 津崎酒店 久住蒸留所

2021年2月操業開始。大分県竹田市久住町新たにクラフトウィスキー蒸留所「久住蒸留所」が誕生しました。
大分県竹田市久住町で酒販店「津崎酒店」を営む宇戸田祥自(うとだ・しょうじ)氏が、店舗の敷地内にある約400平方メートルの倉庫を改装して蒸留所を建設。本場スコットランド”フォーサイス社”製の蒸留機を導入し、2021年2月より製造を開始します。出荷までは3年の熟成が必要な為、販売開始は2024年、2025年頃になる予定。

宇戸田氏は、「イチローズモルト」で世界的に有名となったベンチャーウィスキーの肥土伊知郎氏に相談し、2017年から製造技術を学んだ。
今月5日、竹田税務署から念願のウィスキー製造免許を取得し、いよいよ製造開始となる。

所在地〒878-0201
大分県竹田市久住町大字久住6426
アクセスJR豊後竹田駅より約5~6km
操業開始2021年2月
公式HP久住蒸留所ではなく、津崎酒店のHP
見学
商品

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Language

アクセスランキング

  1. 1

    【2021年3月30日数量限定発売】白州ピーテッドモルト2021(サントリースピリッツ)

  2. 2

    【2021年2月28日発売】厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水(堅展実業・厚岸蒸留所)

  3. 3

    【2021年3月30日より数量限定再発売】白州12年(サントリースピリッツ)

  4. 4

    【抽選販売開始2021年4月12日~5月6日】山崎 LIMITED EDITION 2021(500本限定)

  5. 5

    【2021年4月末限定発売】イチローズモルト ダブルディスティラリーズ 秩父×駒ヶ岳 2021

新着記事 おすすめ記事 クラフト蒸留所
  1. 【レビュー】シングルモルト山崎 ボルドーワインカスク 2020 EDITION

  2. 【レビュー】シングルモルト山崎 パンチョン 2020 EDITION

  3. 【レビュー】イチローズモルトダブルディスティラリーズ秩父×駒ヶ岳2021

  4. 【レビュー】シングルモルト あかし 4年 日本酒カスク

  5. 【2021年5月13日発売】TEAM MARS DOUBLE INDIVIDUALS

  1. ガイアフロー静岡蒸溜所より新商品、シングルモルト「プロローグK」が発売(2020年12月19日)

  2. 「ウイスキペディアSP 日本最東端・厚岸蒸溜所の挑戦」がBSフジHPで<2021/12/11まで配信中>

  1. ガイアフロー静岡蒸留所 プライベートカスク2021を販売中

  2. 【2021年2月28日発売】厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水(堅展実業・厚岸蒸留所)

  3. 宮下酒造「シングルモルトウイスキー岡山 トリプルカスク」が抽選販売受付中

  4. ガイアフロー静岡蒸溜所より新商品、シングルモルト「プロローグK」が発売(2020年12月19日)

  5. 軽井沢蒸留酒製造㈱が長野県小諸市に「小諸蒸留所」建設を発表。2020年完成予定。

当サイト運営「BAR新海」のご案内

TOP